2013年02月04日

みどりのゆび 岩波少年文庫

みんな生まれながらにして特別な才能を持っている。
この少年は自分の才能に偶然?気がついた。

多くの子供たちは社会の波に打たれて
素晴らしいであろう才能が眠ったまま。

じゃあ自分の才能を見つけ育てるには
どうしたらいいのか。

少年の生き様を通して感じることが出来る作品だと思います。


posted by ほのぼの at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。