2016年05月31日

仕事の効率をあげる方法

まず一番ダメなことは、

慌ててすること

です。

早く処理をしようとして、慌てるクセの人がいます。

この人は要注意!

では、なぜ慌ててはいけないのでしょうか。
この理由が理解出来ないと慌てるクセは直りません。

慌てるということは、深く考えないことです。
そこには、改良や改善といった心がありません。

10年経っても同じ精度です。

これでは恥ずかしくありませんか?

この読者は正しくそういう人だと思います。

そういう視点にたってまわりを見ると、
普通に早く出来る人と、慌てて作業している人の
違いが解るようになります。

あなたは、普通に作業しているにも拘わらず
スピードが自然と早くなってしまう


そういう方法を習得していきましょう。


posted by ほのぼの at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

正社員になるための仕事術  マインド編


初めての派遣先。先方の社員さんから
あなたの仕事について説明があります。

これ、絶対にありますよね。


あなたは「できるヒト」と思われる必要があります。

たとえ、前の派遣先で、さんざんなことを言われたとしても。
重大なミスを犯してクビにされたとしても。
物覚えがとても悪いとしても。

担当者は知りません!

だから担当者は、あなたのスペックを見極めようと
全神経を集中して、<ふるい>にかけようとしています。

だからできるヒトと思わせる方法を、こっそり伝えます。

とても簡単です。


それは・・・
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
  担当者をじっと見つめる

のです。


もちろん マジ です



仕事のできない人は、それができません。

こんな簡単なことができません。


そして、「質問は」と聞かれたら

真っ先に、すぐ手を上げるのです。


質問内容は、あたってから考える位でいいです。


そして大きい声で、質問してください。


これだけ。


これを1週間。

この間に仕事内容をマスターするのです。


次回は、だれでもできる 仕事の効率を上げる方法です。

質問はこちらにどうぞ。

posted by ほのぼの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

このブログを立ち上げた理由

派遣社員の皆様
私は大空 海(カイ)と申します
元派遣社員です

特技があって
「正社員なんかやってられないよ」
というヒトを尻目に

てっとり早く派遣という労働形態を
選びました。

でも派遣って辛いですよね。男にとって。

特に製造現場系。

春 夏 冬の3回 長期連休があります。


休みはうれしいのだけれど、
翌月の給料明細は見たくないほど少ない。


それを考えるといつも決まった金額だけれど
年2回ボーナスまで頂ける立場のほうがいい。

正社員になれないかなあと思って
10年以上派遣の仕事を続けてしまいました。


年をとると転職はどんどん辛くなりますよ。普通は。


わたしは50才手前で正社員の仕事につきました
どうやってラッキーを手にしたかを公開します

皆さんも幸運を手にしてください。
posted by ほのぼの at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。