2016年07月16日

気が付いたら足りない教の信者になっていた!

無意識に誘導させられているという現実を認識したほうがいいです

私たちは無意識に <足りない>ものやことは、こんなにあるよ

と教え込まされ続けています。

  お金がない

  時間がない

  恋人がいない

・・・・・・・・・・・


だから、もっと働かなくては!とか 資格をとろう!とか
そう思うように誘導されているのです。

そこをリセットしないと、自分の人生が歩けませんよ〜!!

では「あるものって何だろう」って考えるのです

 寝る場所がある
 着るものがある
 食べ物がある
 空気がある
 水がある

ほらほら、沢山あるんだよね。 だけれど
「そんなん当たり前じゃん」って思ってします。

ないないって思考を止めないうちは、
ないことばかりが目につくようになるよ。
posted by ほのぼの at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。